SPRESENSE™用LTE拡張ボード「CXD5602PWBLM1J」「CXD5602PWBLM1JUL」

<パートナー様による検証時期2021年2月>

SPRESENSE™用LTE拡張ボード「CXD5602PWBLM1J」「CXD5602PWBLM1JUL」

製品説明

LTE-M (LTE Cat-M1)通信規格に対応した拡張ボードです。IoT向けスマートセンシングプロセッサ搭載ボード「SPRESENSE™」のメインボードと組み合わせて使用し、各種センサーからの情報やカメラからの画像を取り込み、エッジAIが認識処理して圧縮したデータをLTE-M通信網を利用して送信することで、低通信コスト、低消費電力、広範な通信カバレッジなシステム、アプリケーションの開発が可能となります。

(LTE拡張ボードにはGPS・カメラ機能は非搭載です。GPS機能はメインボード側に搭載しています。カメラは専用のカメラボードがございます)

plan-Dを「CXD5602PWBLM1J」(品名にULが付かないもの)でご利用される場合、LTEのF/Wのバージョンが、RK_02_01_02_10_108_54である必要がございます。以下1)のサイトからツールをダウンロードして実行することでF/WのUpdateが可能です。詳しいツールの使い方は以下2)のマニュアルをご参照ください。
1)
https://developer.sony.com/ja/develop/spresense/downloads/lte_downloads/lte_fwuptool/
2) https://developer.sony.com/ja/develop/spresense/downloads/lte_downloads/lte_fwuptool/spresenseltefirmwareupdater_manual/

提供会社・製品情報

提供会社: ソニーセミコンダクタソリューションズ株式会社
製品情報: https://developer.sony.com/ja/develop/spresense/specifications

本デバイスの仕様や価格、購入方法についての問い合わせ先:

メールアドレス sss-spresense-support@sony.com

対応サービス・特徴

    • 通信規格
    • デバイスの特徴
    • 対応サブスクリプション
    • 動作確認済み SORACOM サービス

SIMタイプ : ナノ


お問い合わせする際は SORACOM 認定デバイス 一覧 からの問い合わせである旨、お伝えいただくとスムーズです。 IoT用セルラー通信、IoTプロジェクトのご相談などはこちらからソラコムにお問い合わせください。